オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: 日記

みなさん、こんにちは。朝晩の冷え込みも厳しくなってきましたねicon_biggrin.gif

いよいよ冬の到来!といったところでしょうか。

コロナやインフルエンザ等、感染症が猛威を振るう時季となりました。

私たちも日々、感染症対策を頭に入れて訪問しています。

この冬を乗り越えるには、今、盛んに言われている”免疫力”を高めておきたいところです。

”免疫力”を高めるには、ズバリ!食生活です!!

なぜかというと、体内の免疫細胞の約6割~7割が腸内にあるためと言われています。

まずは、腸内環境を整えることです。それには、善玉菌を増やすこと。

腸内環境が免疫細胞によって理想的な弱酸性の環境となるからです。弱酸性の環境では、

病原菌や雑菌の発生も少なくなるため免疫細胞の負担が軽くなるのです。

「何を食べたらいいの?」そうですね…やはりヨーグルトやチーズなどの乳製品。

あとは、免疫細胞の主成分である「たんぱく質」…納豆などの大豆製品。肉、魚…

といったところでしょうか…

毎日お仕事や家事、育児で忙しくされている方…食事の時間も十分に摂れない方も

いらっしゃるかと思いますが、食前にヨーグルトを摂取したり、ちょっとした時間に

チーズをかじる等、自分なりの工夫で乳酸菌や大豆製品を取り入れ、

冬を乗り越えて行きましょう!!

寒さが厳しくなって少々気がめいりますが、寒くてよく晴れた日は、

山がとてもきれいです。忙しい中、車で移動中など、ちょっと車を止めて、

山を眺めてみてください。気分転換になりますよ。

DSC_0365

 

キバナコスモス畑が見頃です!

こんにちは。まだまだ残暑が厳しい毎日が続いていますね。

来週からはお彼岸に入ります。暑さもおさまるといいですねicon_razz.gif

先日、国営アルプスあづみの公園に行ってきました。

快晴の中、キバナコスモス畑が見頃でした。hana08.gifhana08.gifhana08.gif

約80万本のキバナコスモスが棚田を彩り、空の青さと、鮮やかなオレンジ色の

コントラストは見事でした。

自然のきれいな空気を吸いながら、心もリフレッシュできました。

皆さんも、お時間がありましたら、今が見頃のキバナコスモス畑を見に

出かけてみてください。

ブログ用キバナコスモス№2

ブログ用キバナコスモス№1

味覚の秋 到来!!

こんにちは。コロナ感染者数も減少傾向となってきました。

秋の果物も最盛期を迎えています。

先日、近くの道の駅を尋ねたところ、ナガノパープル、シャインマスカット、サンツガルなど、たくさん販売されていました。

季節の変わり目でもあり、体調がすぐれない日もあると思いますが、

美味しいフルーツを食べると身も心も癒されます。

みなさんも秋の味覚を味わってみてください。

DSC_0301

コロナ感染者急増!!

こんにちは。

コロナ感染者が急増し、私たちも再度感染対策を周知して訪問しています。

感染対策の中でも換気がポイントのようです。

エアコンを使用しながら、窓を20㎝から30㎝開けると、ある程度の涼しさをkeep

しながら換気ができるそうです。

窓が一つしかないお部屋は、扇風機を窓と反対側に置き、壁側に向けて使用すると

空気の流れができ、効率よい換気ができるそうです。

蒸し暑い毎日ですが、感染対策がんばりましょう!

今月のメロディー広報誌は「マスク熱中症」についてまとめてみました。

20220712_123550

参考にしてみてください。

水わらび餅を頂きました!!

6月中にもかかわらず梅雨明けとなりました。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

暑い日は冷たいものが欲しくなりますが、

先日、「水わらび餅」を頂き、冷蔵庫で冷やしてから美味しくいただきました。

水わらび餅は、見るからに涼しげです。そこへ、きなこと黒蜜をかけて頂きます。

DSC_0282

のど越しもよく、今年のような酷暑が続く日にはもってこいの夏のお菓子ですね。

皆さんも、冷たいお菓子で涼を取りながら、夏を乗り越えましょうicon_smile.gif

酷暑の中、脱水症を防ぐには…

梅雨明けの便りもまだなのに、酷暑の毎日ですね。皆さん脱水症に十分注意しましょう。

今日は、ご自宅で、脱水を防ぐ工夫を考えてみました。

1日に必要な水分ってどのくらい?と思った方もいると思います。

1日に必要な水分量の目安は体重当たり30ml~40mlと言われています。

例)<体重50kgの場合>

50×30ml=1,500ml  50×40ml=2,000ml となります。

1,000ml…といってもどのくらいの量なのか?

コップの大きさで入る量が違いますので、まずは

ご自分が普段使っているコップは何ml入るのか量ってみましょう。

普段使うコップで何杯飲めば1,000ml程度になるか確認し、

その量を目安に毎日水分を取るようにするとわかりやすいです。

飲むタイミングもまた難しいですよね。

朝起きた時、食前、運動や家事の前後などを目安に小まめに摂ってみてください。

この夏、脱水症にならないようお互いに注意していきましょう。

5月、6月は心身共に疲れやすくなりますね。

5月、6月は、進学や就職、転職など、環境の変化が激しい時期です。学校や職場の人間関係に悩んだり、雰囲気になじめなかったり…また寒暖差も激し時期でもあり、体調面でも不安定になりがちです。今回メロディーが定期的に作成している「メロディー号GО」では、「5月病って何?」と題して、日々のストレスから少しでも楽に過ごせるよう簡単にまとめてみました。参考にしてみてください。

 

 

東京オリンピックに感動‼

連日、30℃を超え、少々体も悲鳴を上げています。東京オリンピック2020を連日観戦し心も熱くなってきます。選手のメダル獲得に向けての執念。この5年間の努力や苦悩、すべてをこの大会にぶつけている姿に感動し、私たち医療従事者も勇気づけられました。選手と同じように私たちも利用者様を少しでも勇気づけられる存在になりたいと思います。

日本選手の皆さん‼ 応援しています‼ 頑張ってください‼

寒くなりましたね、体調にお気を付けください!

一昨日庭が白くなり、いよいよ本格的な冬になるか…

天候は変化があり、湿度も乾燥傾向です。コロナに対する不安も大きくなっているかと思われます。今まで通りに感染対策を行い冷静に対応していれば大丈夫です。慣れてきている所もあるため、ここで再度確認してみましょう!

残り一か月弱ではありますが、元気にお過ごしください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

勉強会開催のお知らせ

第20回聖会定例勉強会を下記の通り開催致します。

今回は、昨今頻繁に報道されております「ひきこもり」をテーマに「ひきこもり(本人と家族を含め)の現状と未来」について特定非営利活動法人 ジョイフルの理事長 横山久美先生にご講演頂きます。

この機会に、「ひきこもり」に関する最近の知識をご教授頂き、行われている様々な「支援事業」を知り未来に向けて解決へのステップを習得する機会にして参りたいと思っております。

ご多忙中とは存じますが、お繰り合わせの上ご参加頂きますよう、ご案内申し上げます。

 

日時:令和元年8月29日(木)  18:30開場

会場:訪問看護ステーション メロディー2F 会議室

住所:松本市笹賀3972-1 TEL:(0263)85-0887

講師:特定非営利活動法人 ジョイフル

          理事長 横山 久美先生

テーマ:「ひきこもりの現状と未来」

 

参加ご希望の方は、8月28日(水)までにFAXにてお申し込み下さい。

*お1人様100円のご負担をお願い申し上げます。(ドリンク付き)

FAX (0263)85-3881